2012.05.30更新

イワンにもスティーブと同じマットを買ってあげました。ついでにカモのぬいぐるみも買ってあげましたが、一瞬にしてボロボロにしてしまいました。バカ!


 

投稿者: 大下動物病院

2012.05.25更新

おかげさまで里親さんが見つかりました。
実はうちのスタッフが2匹まとめて面倒を見てくれることになりました。 catネコアレルギーのご主人も痒いのを我慢しながら可愛がってくれているようです。

投稿者: 大下動物病院

2012.05.21更新

病院近くでダンボールに入れて捨てられてました。
連れて帰ってきちゃいました。メチャクチャ可愛いです。
里親さんを探します。despair

投稿者: 大下動物病院

2012.05.20更新

image1 image2 image3
image4 image5 image6
image7 image8 image9

 

投稿者: 大下動物病院

2012.05.19更新

今週あたりから大阪府下の某ホームセンター各店で『狂犬病集合注射』が行われます。『狂犬病集合注射』というのは自治体が行うもので、ホームセンターに置かれている広告チラシには『狂犬病集合注射』と書かれています。この『』が入ることにより、何ら問題はなくなるそうです。あったまいい~。注射をして回るのは、動物病院業界では色んな意味で有名な某動物病院グループです。この集合注射は自治体や獣医師会とは全く関係ないので、そこで狂犬病ワクチンを接種した後、体調不良などの問題が起こっても自治体や獣医師会では対処してくれません(もちろん治療はしてもらえますが)。飼い主の方はご注意を。danger

投稿者: 大下動物病院

2012.05.07更新

大下動物病院を開院してから、おかげさまで15年が経ちました。振り返れば、この15年間、無我夢中に、ただ一生懸命に走り続けてきたように感じますrun。15年間私と大下動物病院を支えてくれたスタッフ、家族、友人、ご指導いただいた獣医の先生方そして当院にお越しいただいた飼い主の皆様に心より感謝いたします。15年間を振り返ると、当院のような小さな病院でも様々な出会い、別れ、ドラマがありました。小学生からの夢だった獣医師という職業に就き、期待と不安のなか自分の病院を開院した15年前の初心を忘れず、これからも精進していきたいと思っています。今後も大下動物病院をよろしくお願いいたします。開院記念ににシンボルツリーとして植栽したハナミズキが今年も満開となりました。sign03

投稿者: 大下動物病院

2012.05.06更新

image1 image2 image3
image4 image5 image6
image7 image8 image9
sun5月に入って一気に気温が上昇し、真夏日となる日もあります。病院ではバラ、クレマチス、マーガレット、アジサイなどの花たちが一斉に咲き始めました。病院に来られた飼い主様や病院の前を通る方たちも「綺麗に咲きましたね」と声をかけて下さいます。どの花も、苗から丹精込めて育てたものばかりですので大変うれしいです。ただ、毎年、きれいに咲いた花を切って持ち帰る方がいます。花好きの方に悪い人はいないと信じたいです。どうか持ち帰らずに見て楽しんでいただくようにお願いいたします。
budちなみに私、仕事とは全く関係ありませんが、日本園芸協会認定の『ガーデンコーディネーター』なる資格を持っています。

 

投稿者: 大下動物病院

お問い合わせ TEL:0722-55-6887