2012.09.28更新

マルチーズ?雑種?(オス) 体長約38cm、体高約25cm。(小型)
> 平成24年8月27日、堺市中区土師町2丁24-18付近(東百舌鳥幼稚園、大阪府立大学、「土師町」交差点の近くです)で保護されました。
首輪等:なし 
毛色:白
年齢:不明(成犬)
西堺警察で保護されていましたが飼い主が現れず、当センターに収容されました。未去勢オスで、マルチーズのように見えますが、汚れており、他の種類か雑種かもしれません。毛色は白一色だと思われますが、手入れされておらず汚れてうす茶色っぽくなっています。右目が固まった目やにでふさがれています。左目にははっきりした濁り(白内障)がみられます。目が見えていないようです(体に触れると驚いています)。
 


 

投稿者: 大下動物病院

2012.09.25更新

今日はschool堺市立土師(はぜ)小学校へ、ゲスト・ティーチャーとして伺いました。小学2年生全クラスの合同授業ということで、約70名のちびっ子たちを前に獣医師の仕事について、動物に関するクイズ、質問コーナーなど盛りだくさんの内容で、約1時間の授業をしてきました。普段、講師をしている動物看護学校の学生たちの"死んだ魚のような目"とは違い、私の話をキラッキラッした目eyeで、食い入るように聞いてくれ、とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。これを機に動物に対する興味や愛情が、さらに深くなってくれればと思います。やっぱり小学2年生ぐらいの子供は可愛いです。うちのバカ息子にもあんな時期があったな~。

投稿者: 大下動物病院

2012.09.22更新

dog今日は堺市主催の『動物愛護フェア』 が堺市動物指導センターで開催されました。私の所属する堺市獣医師会もマイクロチップの挿入(挿入費用は福島県の被災地に義援金として全額寄付しました)ブースと缶バッチ作成(無料)ブース、そして飼い犬の正しい飼い方講習会で参加しました。缶バッチ作製ブースでは、会場に来られたワンちゃんや飼い主様、お子さんをその場で撮影し、缶バッジにしてプレゼントしました。このように堺市獣医師会会員病院は、いろいろな社会活動を通じて、ヒトと動物がより良い関係を築き、幸せな生活を送るお手伝いができるよう頑張っています。今日は、幸い天候にも恵まれ、多くの飼い主様とワンちゃんに参加していただきました。来年もまた、遊びに来てください!cat

投稿者: 大下動物病院

2012.09.19更新

堺市動物指導センターより迷い犬の問い合わせがあります。お心当たりの方は連絡お願いします。

犬【雑種(メス)】
体長約70cm、体高約50cm。(中型)
保護された日・平成24年9月10日、堺市南区御池台2丁5番付近(府道61号線「御池台2丁南」交差点、市立御池台小学校、ハーベストの丘などが近いです)首輪等:なし 
毛色:白にこげ茶のぶち
年齢:不明(成犬)
動物指導センター収容日:平成24年9月19日
> 南堺警察で保護されていましたが飼い主が現れず、当センターに収容されました。白地に濃い茶色のブチのあるメスの雑種です。ブチは頭とお尻の上にあります。左目から耳にかけて薄い茶色の毛もあります。古びたこげ茶の革製首輪(30号)をつけていました。少し警戒心があり、歯を見ようとすると嫌がります。

投稿者: 大下動物病院

2012.09.16更新

今年も、待ちに待った百舌鳥八幡宮の月見祭りが近づいてきました。今日は、本番に向けての予行演習(試験担き)です。布団太鼓は重量が約3t近くあり、それを約70人程の男衆で担ぎ、町内や境内を練り歩きます。予行演習(試験担き)では布団太鼓を担ぐ場所、順番などを細かく打ち合わせして、祭り当日に備えます。あと2週間、身体の調子を整えて、万全の態勢で臨みたいと思います。

以下は百舌鳥八幡宮月見祭りについての解説です。
百舌鳥八幡宮月見祭り仲秋の名月に当たる旧暦8月15日にかけて行われるため月見祭と呼ばれ、古くより堺、泉州の人々に親しまれてきました。この祭りは、稲の成熟期を迎え豊作を祈るための祭りと、八幡宮に伝わる放生会と、満月を祝う風習とが習合して神社の例祭となったもので、記録によると300年以上の伝統があり、近年は勇壮華麗なふとん太鼓で有名です。

 本年(平成24年)の仲秋の名月(旧暦8月15日)は現行暦では9月30日に当たります。当日は神社の祭典(神事)が行われます。名物のふとん太鼓奉納行事は、担ぎ手や諸般の事情により9月29日(土曜)と30日(日曜)に行われます。

 ふとん太鼓は、太鼓を納めた台座の上には5段からなる朱色の座布団に似たものが積み重ねられ、その形状のため"ふとん太鼓"と呼ばれています。太鼓本体を納める台座部には荘重な彫り物が施され、ふとん部は金縄や大小の房で華麗な装飾が施され、運行時には高さ約4メートル、重さ約3トンとなり、約70~80名で担がれます。

 現在、ふとん太鼓は氏子9町より、それぞれ大小一基ずつ奉納されます。宮入日には、各町ふとん太鼓は、午前11時より約1時間ずつ順に境内を練り歩き、運行は夜10時30分まで続きます。宮出日も、同様に午前10時より各町順々に約1時間ずつ境内を練り歩き、境内での運行は夜10時まで続きます。 




百舌鳥八幡宮ホームページ
http://www.mozu8.com/

 

投稿者: 大下動物病院

2012.09.12更新

昨日の夜8時ごろ、病院前の交差点で、またまた軽乗用車と原付バイクの衝突事故がありました。事故の知らせを受け、病院に戻ってみると、病院前はパトカー、救急車そしてヤジ馬で大騒ぎ。バイクの運転手さんはすでに救急車の中でした。軽乗用車もフロントガラスがベコベコになっており、おそらくバイクの運転手さんが体当たりしたようです。事故現場でブログ用の写真を撮るのは不謹慎かなと思い、事故の現場は撮影しませんでした。一夜明けて、事故を起こしたバイクが病院前に放置したままになっています。このバイク、どうなるんでしょう。明日もあるようなら警察に電話しようと思います。ちなみに、今回は病院の建物に被害はありませんでした。

投稿者: 大下動物病院

2012.09.10更新

image1 image2

堺市動物指導センターより迷い犬の問い合わせが来ました。

犬【ヨーキー(メス)】
体長約40cm、体高約20cm。体重3.7kg(小型)
保護日:平成24年8月27日、堺市北区百舌鳥陵南町3丁335付近(陵南中央公園、阪和第二泉北病院の近くです)
首輪等:なし
毛色:濃灰・茶
年齢:不明(成犬)
動物指導センター収容日:平成24年9月10日
右目にだけはっきりした白内障(白い濁り)の見られるヨークシャ・テリアです。歯には歯石がついて黄色くなっており、歯肉炎で歯が数本抜けています。爪は茶色で、長く伸びています。おとなしいです。

皆様からの情報をお待ちしております


 

投稿者: 大下動物病院

お問い合わせ TEL:0722-55-6887